【告知:5/3】バックギャモンフェスティバル 2017 で「第7回バックギャモン検定」がスタートします

「バックギャモン検定」は6年前の2011年5月のJBL 王位戦で産声を上げ、今年で7年目(7回目)を迎えます。今年も、この5月に開催する「バックギャモンフェスティバル2017」で問題を一新した「第7回バックギャモン検定」をスタートさせ、その後一年間掛けて世界中の大会でサーキットを実施していく予定です。

なお、今年から会場の都合により、バックギャモンフェスティバルが5月、王位戦が10月に開催時期が変更になる のに伴い、これまでのように王位戦ではなくバックギャモンフェスティバルでの開催となりますのでご注意ください。

【第7回 バックギャモン検定】

対象: 中~上級者向け
日時: 2017/5/3(水・祝) 11:30~12:30(60分)
会場: 大崎ブライトコアホール(控室02 か 01 で実施予定)
    東京都品川区北品川5丁目5-15 大崎ブライトコア3F
形式: 60分 選択式50問
受検料: 3,000円 (※問題・解説冊子、成績証が含まれます)

備考:

  • 成績が試験終了後に公表され(匿名も可能)、世界中のプレイヤーと競い合うことができます。
  • 合否はありません。
  • 招待選手として、ギャモンジャイアント2015-2016 の #32以内に選ばれたプレイヤーは無料で受検することができます。

スコアの目安:

    ちなみにスコアの目安として、獲得スコアに対応するおおよそのバックギャモンの実力レベルは以下のように設定されています。もちろん多少のぶれはありますので、あくまで参考としてご活用ください。

  • 45問以上正解 ・・・ 世界チャンピオンクラス
  • 40問以上正解 ・・・ 日本チャンピオンクラス
  • 35問以上正解 ・・・ 地方代表クラス
  • 30問以上正解 ・・・ 上級クラス
  • 20問以上正解 ・・・ 中級クラス

「バックギャモン検定」とは

「バックギャモン検定」は、運や勝負勘に左右されない実力を客観的に評価するための日本バックギャモン協会公認の実力診断テストです。


(昨年の王位戦でのバックギャモン検定の様子)

2011年からスタートした本検定は「世界標準」の検定試験となることを目指して世界展開をしており、国内大会のみならず、世界選手権 (モンテカルロ)、Chicago Open (アメリカ)、UK Open (イギリス)、Istanbul Open (トルコ)、Nordic Open (デンマーク)などの世界有数の大会でも実績を重ねており、現在では世界トップレベルの著名なプレイヤーも多数参加する一大イベントになっています。

問題の選考や解説は世界ランク一位・二位の望月正行・景山充人両プロが担当しており、世界最高峰の問題を用意いたしました。いわゆる奇問や難問を集めたクイズ集ではなく、バックギャモンに勝つための知識を問う問題が序盤・中盤・終盤からバランスよく出題されるので、総合的な能力を診断することができます。さらに、バックギャモンの教育研究をしている団体(バックギャモン教育協会)が全面監修をしていますので、そのクオリティは折り紙付きです。

興味を持たれた方は、バックギャモンフェスティバルの会場に是非足をお運びください。現在のところ、バックギャモン検定は、会場以外では原則受検することができません。

「バックギャモン初中級検定」とは

また、初級者および中級者向けに、「バックギャモン初中級検定」も合わせて実施します。

第5回目となる「バックギャモン初級検定」は、「初級者と中級者」を対象とした『バックギャモン初中級検定』として生まれ変わりました。バックギャモン初中級検定は「中上級者向けの『バックギャモン検定』は難しすぎる」という声を受けて設立された検定試験で、初級者と中級者を対象とし、初級者にはさらなるステップアップの教材として、中級者にはバックギャモンの基礎が抑えられているかどうかをチェックするための復習教材として活用できるものになっております。基本用語や確率計算、「当てる」「作る」「逃げる」といった基本テクニックに関する問題など、幅広い知識が問われます。ただし、キューブの問題は出題されません。

マーク選択式全25問・制限時間30分という試験方式はそのままに、初級者にも中級者にもしっかり楽しんでいただけるような内容にリニューアルしました。問題は、専門用語や確率をはじめ、チェッカープレイの基本となる問題を中心に多彩に取り揃えています。キューブアクションの問題はありませんので、初級プレイヤーの方でも安心です!

バックギャモンの基礎がしっかり抑えられているかチェックできる、数少ないチャンスです。問題・解説の監修は「バックギャモン入門」の執筆でおなじみの中村慶行プロ。間違えた問題の解説を読んで、さらなるステップアップをして試合に臨みましょう!!

【第5回 バックギャモン初中級検定】

対象: 初級者・中級者向け
日時: 2017/5/3(水・祝) 11:30~12:00(30分)
会場: 大崎ブライトコアホール(控室02 か 01 で実施予定)
    東京都品川区北品川5丁目5-15 大崎ブライトコア3F
形式: 30分 選択式25問
受検料: 1,500円 (※問題・解説冊子、成績証が含まれます)

備考:

  • 同じ検定を二度受検することはできません。

スコアの目安:
成績証には(これまでの初級検定のような合否判定はおこなわず)、

  • 25点満点・・・「S(上級レベル)」
  • 20点以上・・・「A(中級レベル)」
  • 10点以上・・・「B(初級レベル)」
  • 9点以下・・・「C(初心者レベル)」

のスキルランク(あくまで目安です)を認定させていただきます。

Comments are closed.